かわブログ

重なるとパニックに

投稿日:

毎朝起きると、必ず携帯で天気予報を確認するのですが、

天気予報を確認する前に、目に飛び込んできたニュースの文字。

 

『溺れた娘助け、妻に渡したあと夫死亡』

 

鹿児島県の奄美大島の海で、家族3人で遊んでいたところ、

娘さんが使っていた浮き輪が風で飛ばされ、溺れている娘をお父さんが助けて、奥様に娘さんを手渡したあと、自分が溺れて亡くなったとの事。

 

同じ年代の子供持つ親として、子供が溺れていたら、何がなんでも助けないと! と思って、助けたはいいけど、

今度は何かしらで自分も溺れてしまったんでしょうね。

 

助かった娘さんや奥様は良かったでしょうが、心に大きな悲しみを抱えることになりそうで、心が痛みます。

 

 

夏が近づくと、水の事故が本当に増えますね。

毎年毎年、海で溺れたニュースや、川で飛び込んでいて、浮いてこなくなった、など胸が締め付けられるようなニュースが多くなります。

 

暑い日には冷たいし、気持ちいいので、楽しいですが、水の中って思っている以上に、危険と隣り合わせなんですよね。

 

 

私も海で溺れかけたことが2度あるのですが、

一度はサーフィンをやっている時、

まだまだサーフィンをやり始めた初心者の頃、波乗ることなんてとうてい出来ないときに、先輩に連れられて沖の方に行ったんです。

 

サーフィンって、ボードの上にまたがって、バランスをとりながら、海の上に浮かんで波を待つのですが、

みんな簡単にやっているのですが、これがまた難しいんですよね💦

 

またがっても、バランスが取るのが難しくて、すぐにドボン!

必死にボードに捕まるのですが、フラフラして、しまいには船が転覆するように、クルッとひっくり返って、ドボン!

波を待つかすらできない。

 

そんな初心者が、足のつかない沖に連れて行かれたからもー大変❗️

ボード上に乗りたいけど、乗れない…

足がつけばなんてことないのですが、足がつかないから必死にボードに捕まる…

でも、サーフィンするようなところなので、大きな波がどんどん押し寄せてきて、ボードから手が離れる…

上手な人が波になっていると、私がいると邪魔なので、怒られるんですよね…

 

足はつかない、大きな波が来て波に飲まれる、サーファーからは怒られる、

で息も出来ないので、パニックになったんですよね。

 

なんとかボードをビート板のようにして、足がつくところまで帰ってくることが出来ましたが、

本当に死ぬかと思った時でしたね。

 

あそこで足でもつってたら、確実にもっと溺れていましたね。

 

海の中、水の中では自分が思っている危険なこと以上なことが重なって起こることがあるんですよね。

その時改めて海の怖さを感じました。

 

皆さんもお気をつけ下さい🙏

 

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ
-, , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

京都アニメーション事件で学ぶ

京都アニメーション事件で学ぶ

また悲惨な事件が起きてしまいましたね。 …

自然と遊ぶ

自然と遊ぶ

久しぶりに芝生に寝転んで空を眺めた &n …

今年も有り難うございました

今年も有り難うございました

今年も最終日となりました   …

飛んでやる

飛んでやる

ノミを箱の中に閉じ込めて時間を置くと 箱 …

定年は自分が決めるもの

定年は自分が決めるもの

先日インターネットニュースで見た記事 ま …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ