なぎブログ

失敗も全てネタとなり、更にはプレゼント付き!

投稿日:

本日より年度が変わる時。4月1日。スタートな日。そんな気分。

そんな日だからこそ、25歳の時に選んだ結婚記念日はこの日にしよう。そしてエイプリルフール。

 

25歳の時、私結婚しました。そんなまた嘘でしょと言う雰囲気で報告。照れ隠しでスタートラインに立った日。

 

あれから22年。時代はとんでもないスピードで変化している。やはり携帯電話の普及は、生活を激変させた様に感じる私。

 

 

 

 

時代と共に大きく変わる

シェアハウスが流行った時に、大丈夫?見知らぬ人と住むのって危なく無いの?

 

当時びっくりしたのです。尊敬する会長様が、シェアハウスをやると言った時、興味津々で管理人を住み込みで4ヶ月ボランティアさせていただき感じたこと。

 

全然あり。とても楽しかったのです。今までの勝手な悪いイメージが、良いイメージに変わった時でした。

 

その時に感じたことは、やはりやりもせず言えないなって。

 

それなりに赤の他人さんが24時間365日同じ屋根の下で生活する訳ですから、何だかんだとトラブルは勿論ありましたが、結果なんでもそう。

 

全てはコミュニケーション不足だったこと。間に入りながら、納得するまで創り上げた笑顔ルール。

 

そこが守れる様になった時に、沢山の笑顔が生まれ、みんなで沢山笑っていくのです。

 

 

 

 

シェアから創り出す笑顔

シェアハウスがヒットして、今では聞いても何も感じなくなった様に、じゃあ普通では買えないものを、みんなでシェアしたらどう笑顔は創り出せるのか。

 

シェアサイドカーはどんなことが起こるかずっとチャレンジ中。

 

オートバイ仲間とシェアしているこのサイドカー。

いつもオートバイで困ったことは、後ろに子供を乗せられるのは一人。夫婦で免許があったとしても、妻の後ろは妻も私も不安。

 

子供を順番に乗せることしか出来なかったこれまで。家族みんなでは楽しめないアイテム。

 

しかしサイドカーは後ろと船に乗せられるからこそ、子供が2人いるオヤジバイカーにはとんでも無く憧れのアイテムだったのです。

 

例え格安なオンボロでも、一人では買う勇気もない。そして所有し続けるのも勿体無い。

 

期間を決めて楽しむ。終わりもダラダラしてしまうとお互い不満になるからこそ、みんなでシェアする笑顔企画は大ヒット。

 

 

 

 

新たな教科書創り

教科書に無いことを創り上げるのは、とにかく難しい。だからこそやってみて、その反応やその感じたことが、これまで無かった教科書になっているのです。

 

教科書に無いことは、なぜか不安が大半。逃げる自分。否定する自分。そこには危険ばかりを当てはめる。

 

でも大きく時代が変わっていると同時に、これまでの非常識は、これからはどんどん変わるのかなって。そんな変化も楽しみの一つ。

 

振り返ると、新たなことに失敗は付きもの。だからこそ、その時間を乗り越えた時が一番の教科書となり、その失敗をどう笑顔に変えてみるかが一番大きな学びのプレゼント。

 

 

 

嘘はつけない

エイプリルフール。嘘をついてもいい日。どんな日なのでしょうね😁しかし絶対に嘘はつけないんだなって知ったこと。

 

それは自分のやってみたい挑戦への行動には、自分はどうしても嘘はつけないと分かったこと。

 

いつになっても夢は夢。色んなこと当てはめて、自分に嘘をつき良しこれでいい。でもやりもせず代替品が一番何とも言えない嘘の自分。

 

そして挑戦。そして都度失敗😁でもやりたかったモヤモヤは全て消えているのです。これこそ、とんでも無く幸せプレゼント。そして学びやり直しが出来る幸せ。

 

 

 

 

失敗は美味しい

子供達とのツーリング。そして海を眺めながらの美味しいデザートタイム。

心地良すぎて調子良すぎて、シールド上げて海風を感じた1日。

子供達がまだ小さい頃は、自分と子供を縛って、近所を軽く走ったタンデムシート。

今では船の中で上向いて心地良く寝る息子。

 

コツンこつんと当たるメットであぁ寝たな。それでもしっかり掴まり落ちない娘。

 

こんなルンルンな時間だからこそ、花粉なんて大丈夫だろうと、笑顔剥き出しで沢山笑った1日。

 

朝から、目から鼻から全ての顔の穴と言う穴から、色んなものがこれまでかと言う程大放出。とんでもなく辛過ぎる朝ブログだったのでした🤣

 

本日も笑って笑って👋いってらっしゃいませ👋

モルック優笑宣言8 お金を使うとお金を取り返す動きを知る。無駄には出来ないとまた走る。その感覚からよし時間を買ってみように変わったここが一番の分岐点だったのです。

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ
-, , , , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

最強薬は、心の底から楽しむわくわく笑顔!

最強薬は、心の底から楽しむわくわく笑顔!

昨日の車での移動時間。テレビから流れてく …

心から支え応援することで、チームレベルは爆上がり!

心から支え応援することで、チームレベルは爆上がり!

昨日の朝練。 身体がかなりしんどくて、弱 …

簡単に出来ない経験こそ、大きな強み!

簡単に出来ない経験こそ、大きな強み!

家の駐車場の砂利が、14年もするとかなり …

笑顔には笑顔が必ず集まるもの!

笑顔には笑顔が必ず集まるもの!

先月といい、昨日その前といい施設の夜勤や …

時代と共に、今までの常識は非常識になっていく!

時代と共に、今までの常識は非常識になっていく!

昨日のかわさんのブログ 方向音痴は得をす …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ