なぎブログ

やらされずに貫くからこそ、かっこいいもの!

投稿日:

『今週、4月25日(日)19時~テレビ朝日系列「ナニコレ珍百景」で美サイレント本山が放映されることになりました』

 

そんな仲間からの連絡。

 

この場所は、私も何度も使った事がある場所。

 

報告を下さった方は、今から家の修繕をお願いしている仲間の一人。14年も住むと家もガタガタ。

 

愛着ある家だけに、ひとつ一つ修繕しては愛情注いでいる訳ですが、そのやりとりで感じた事は、彼は連絡が早い。

 

2人でも定期的に飲みに行く仲となり、知れば知るほど拘りがあるのです。またこう言う所嫌いじゃないです。

 

ラインはしない。服は黒しか着ない。

 

拘ったら曲げないのです。そう、嫌いじゃないタイプ。やらされず、拘り貫く姿がまたかっこいいのです。ラインが無いと実は私が不便なのですが、最近ではメッセージでやり取り出来る事を知り、これはいいねと👍

 

人が何言おうが自分を貫く。居るのです。昔の昔に時は戻りますが、何故か小学校の時、半袖半ズボンの子供が一人くらいいたと思うのです。

 

私見ていて寒いのになって。何故着ないのかなって。実は私がその一人🤣

 

とにかく寒かったのです。しかし小学校で親友の子が、学級委員してカッコ良かったり、いつも半袖半ズボンで凄いすごいと。

 

そんな彼の影響だったのです。やっぱり先生が褒めてくれるのです。その一回が地獄の始まり🤣初めはとにかく褒められる事が嬉しくて、我慢してしまった小学校生活。やらされた半袖半ズボン生活。

 

でも私は小学校1年〜4年まででギブアップ。先生がもう着なさいって言って欲しかったのが本音。

 

凄いねすごいねが嬉しくて。でも子供心に辛かったのが本音。小学校四年の冬。勇気振り絞り今でも覚えていますが、えんじ色のセーター着て登校。

 

やっぱりとにかく暖かかったものです。

 

しかし、そんな事が息子にも起きた事があり。親が親なら子も子なのですかね。

 

真冬になると、あえて半袖になるのです。

 

私だからこそ分かるのです。すごいねは言ってはいけない事だと。

 

私は着させてあげたくて、過去の自分を伝えながら服を着てもらい。軽い考えのやらされてやっているだけなら、寒いだけだからってズバリ。

 

必ずいる半袖半ズボン。すると、一番近くにもいたんです。

この日本一高いバンジーを見事飛んだ栗さんは、6年間半袖半ズボンだったのです🤣

 

きっと彼も私と同じ様に、単純な頭だと思っていたのですが、365日やり続けるって、本当なかなか出来るものではないのに、決めた目標に6年間やり遂げた彼。

 

人に何言われようが貫くスタイル。

 

だからこそ、いつも笑顔いっぱいなのですね。

 

本日も、大切な方とより笑って過ごせます様に👋

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

笑顔は流れを変え、大福絶対訪れる!

笑顔は流れを変え、大福絶対訪れる!

7月が今日で終わり。しかしコロナは終わっ …

とことん楽しいケアプランをお届け!

とことん楽しいケアプランをお届け!

朝早くに一本の電話   どうし …

偶然続きで、引きの強さに自画自賛!

偶然続きで、引きの強さに自画自賛!

サイコロ企画で、🎲1を …

笑いこそ、自分を周囲を明るく元気にする!

笑いこそ、自分を周囲を明るく元気にする!

100万円以上するギターで最後ステージに …

極めた人と過ごす時間は、最高のエネルギー!

極めた人と過ごす時間は、最高のエネルギー!

予定を遅らせて、向かった先 長渕タクヤさ …

pagetop