なぎブログ

余命を知らなくても、確実に余命は減っている!

投稿日:

 

ルバムあったよ〜

 

 

実家に用事があり、少し寄り道。息子の顔を見た途端、嬉しそうに母親倉庫へ向かう。

 

5冊のアルバム。無くなったと言われていたアルバム。紙袋に入って、しっかりと保管されていたのです。

 

一度見てしまったら、これがまた面白い🥰

 

 

 

時代を物語る。その当時一番カッコいいと思っていた流行ファッション?

 

高校3年ののりさんと私が、とにかくアルバムの中に盛り沢山🤣

 

のりさん見た瞬間、もうおすぎとピーコのピーコさんにしか見えなくなり。

この黄色の丸メガネと言えば、ピーコさんでしょと🥰

 

見てくれますかね。若き青春の私達。のりさんに許可なしですが、過去にのりさん優笑している、ギャップコンテスト。

今こそ笑顔砲!ギャップコンテストアンケート!

これがおっけいなら、ピーコさんもおっけいと勝手に判断🤣そもそも、このだいふくの休日は、そんなブログ。

 

少しでもクスッとなるのなら🥰

26年前。

 

他にも沢山あったのですが、一番皆さんが食い付いて下さった一枚。黄色ですか!プーさんですか!あみあみの服ですか!

 

でも、やっぱり顔はお二人ですねと。

 

この写真から時代を感じて、このあっという間の26年の月日を感じて、今日から26年後、私たちは一体何をどこで、誰とどんな生活をしているのでしょうか。

 

この頃、毎日こっそりアルバイト。たまにバイトを休んでは、同級生と遊ぶのがとにかく楽しかったもの。

 

遊ぶ場所と言っても、近所の川や公園や実家。とにかくバカな事ばっかりやって、夢中に遊び、夢中に夢を語り。

 

この頃と変わってないと言っても、やっぱり変わった事。それは残りの人生。この頃なんて、この先どうなってるなんて、考えた事全くない。

 

普通にみんな元気なものだと。

 

ここからの26年も、間違いなく早い。

 

色んな事が間違いなくあるはずです。

 

親の病気。親との別れ。自分の病気に仲間の病気。子供達の就職や子供達の結婚。孫の誕生。

 

あの日からの26年と、今日からの26年。

 

もっと変わっていくもの。

 

今そんな大切な同級生が、病院の検査結果待ち。大切にしている事をよく言うのです。笑顔は免疫力を上げるからと、とにかく笑う事を意識している仲間。

 

笑顔の力を、笑明してみせると。

 

証明じゃなくて、笑明する。その通りだなって。笑顔には明るい未来が待ってるもの。

 

高校生の頃の会話に、こんな会話は全く無かったが、両親の病気の事、自分の病気の事がとにかく増えている。

 

益々思う。人様に迷惑かけないやりたいはやらないと、後悔ばかりという事。余命を知らないだけで、余命を知った時、人はどう変わるのでしょうね。私は勝手に、父の死と重なってしまう様になり、気持ちが大きく激変したもの。

 

私のやりたい。カチカチな身体を、ペタッとつくまでやれないか。

 

やれるそうなのです。また昨日から挑戦開始。お相撲さんみたいに、股割り出来る様になったら怪我もしにくいでしょうし、ずっと勝手に諦めていた事。

 

後は引き続き、毎週の運動に、毎日の再開したダイエット。

 

26年後も、健康で笑っていられる様に。

 

本日も大切な方と、より笑顔多い一日にしていきま笑👋

 

 

 

今こそ放て!笑顔砲企画

6月日0時00分🕛

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

pagetop