なぎブログ

感動は人の心を動かしていく!

投稿日:

スポーツの祭典、オリンピックの開会式

 

ここまで問題続きのオリンピック。前例がない事に挑戦する。子供達が大きくなった時、忘れもしないオリンピックとなるのでしょうね。

 

そんな時あったね。なんて。

 

 

 

私が思い出に残っているオリンピックの記憶

33年前 1988年ソウル五輪

鈴木大地さんのバサロ。カッコよくて真似したものです。

 

29年前 1992年 バルセロナ五輪

14歳になったばかりの岩崎恭子さんの、今までで生きてきた中で一番幸せです。この言葉が話題となり。

 

21年前 2000年 シドニー五輪

高橋尚子さんのサングラスを投げるシーン。ここから一気に差を離し。カッコよくてこれも真似したものです。

 

17年前 2004年 アテネ五輪

北島康介さんの、チョー気持ちいい。何も言えねぇ。このストレートな言葉が、カッコよくてやっぱり真似したものです。

 

 

 

若い時、年齢の近い方達が活躍する姿を見て、勇気と希望。努力する事。沢山画面から貰ったもの。

 

またその後、音楽がついて編集され、ここまでの努力し続ける道のりが流れ、更に感動して。自分もっと頑張んなきゃって。

 

 

 

今注目はコロナばかり。しかしスポーツの祭典から、多くの感動が人の心を動かしていける。そんな思い出のオリンピックが、上塗りしてくれたらな。

 

大変な毎日。コロナで休める暇がないと言う医療関係の仲間の声もあれば、コロナで暇すぎると言う飲食店や旅行会社の仲間の声。そんな仲間は廃業するまでに。本当このコロナ。

 

オリンピック。沢山の感動が勇気に変わり、笑顔が今以上に増えたらな。

 

やっぱり感動力は凄い。感動する瞬間って心動かすもの。選手の皆さんに限らず、関わる方々ひとり一人がとにかく感動。

 

遊びもそう。仕事もそう。目標に向かって、仲間と共に努力する。オリンピック規模とは比べ物になりませんが、やっぱり感動するシーンは、とにかく幸せになれるもの。

 

周囲の仲間達と、共に達成感に満たされる瞬間って、そこまでに言い合ったり、涙したり、悔しかったり。そんな苦労を共に経験出来たからこそ、その苦労を乗り越えたからこそ、チョーキモチイイ。そんなストレートな言葉になるのかなって。

 

最近の言い合うと言えば、この薙子の部屋。ここの作成もしっかりと言い合いもあり、悔しさもあり、新しくやる事には全てつきもの。

人は顔がみんな違う様に、思いもみんな違う。だからこそ言い合える。お互いが相手をまず想い、言い合える関係だからこそ、ずっといい関係でいれるもの。

 

言い合い離れた関係も、何度も何度も話し合う事で、より絆が深まり更に成長し、同じ目標を目指し動いていける。

 

だからこそ、チームの絆が出来ていき、感動する時間が最高の喜びとなり、最高の笑顔となる。

規模は全く違えど、想いだけは勝手にオリンピック級でいいのかなって🤣皆さんの貴重な時間を、いつも本当ありがとうございます。

 

 

さあ。始まりますね。オリンピック開会式。どんな歴史的なオリンピックになるのでしょうね。

本日も、大切な方とより笑顔多い祝日となります様に👋

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一番大切な事を、勘違いしない為の挑戦!

一番大切な事を、勘違いしない為の挑戦!

ラッキー7   由来ネットで見 …

熱い想いは、人が集まり流れが変わるもの!

熱い想いは、人が集まり流れが変わるもの!

前田れいこ一色 始まりました。あの日のな …

だいふく笑品ご笑介、第三弾!

だいふく笑品ご笑介、第三弾!

だいふくゲームに笑利して獲得する、チャレ …

いつになっても青春している場所は、笑顔が違う!

いつになっても青春している場所は、笑顔が違う!

社会人になる前   学生時代。 …

生まれ変わるなら、生きているうちに!

生まれ変わるなら、生きているうちに!

  『約束ね』   …

pagetop