ヤン

鉄の心臓のお話

投稿日:

昨年、だいふく笑品の中で、【社長宅へ一泊二日挑戦券】を手に入れて、お泊りに大挑戦。

数々のおもてなしを頂き、ケアマネジャーの仕事を始めてから、最高の二日間を過ごすことができた。本当に楽しかった🎵。心の中から、笑えることもできた (^-^)。 素直になれた瞬間だった(=^・・^=)。

(その証拠に、夜は瞬殺で熟睡したらしい。)

その時に、お二人から授けて頂いた、魔法の言葉。

 

そ れ が  鉄 の 心 臓 

 (※ 写真はあくまでもイメージです。)

 

きっかけは、レトロなフォルクスワーゲン ビートル マニュアル、しかも左ハンドルの名車。を運転させて頂いた時のこと。子供の頃に、ミニカー (当時350円ぐらいかな?)で遊んだ。まさか、本物に乗れるなんて、思ってもみなかったから、凄くうれしい。)

左ハンドル車はとにかく難しい。日本は右側通行だし。

ひー 、 と っ て も こ わ い ⚡ 

心の中で叫び声をあげている。   特に右折が怖い。

交差点で右折待ちをしているとき、後ろからそっと一言。 「ヤンさん、鉄の心臓。焦らず、後ろの事なんかは考えず、安全最優先で曲がるの。」

この瞬間に、勇気が湧いてきた。心にゆとりが芽生た。初めての右折もできた。(^^♪。やったね !(^^)!

それからと言うもの、【鉄の心臓】と言う魔法の言葉が、頭から離れない。それは、運転している時ももちろんだが、色々な場面で登場している。

大事な話をする時、重大な決断を下す時、とにかく、方向性を見失い、イチかバチかの判断を下そうとした時に、自分を踏みとどまるための、盾になっている様な感じがしている。

私にとっての永遠の名言となりました。

鉄の心臓 ・・・ という言葉を胸に秘めている漢  ヤンより

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-ヤン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大切なプレゼントと・・・・・ひと工夫

大切なプレゼントと・・・・・ひと工夫

僕が社会人になり、🚗を持 …

もしかしたら・・・私は動物寄り?。

もしかしたら・・・私は動物寄り?。

「私、人間だよな?」 と、時々自分の事を …

並々と・・・・

並々と・・・・

食べ物や飲み物で、友人、家族等、大切な人 …

読み切れない ・ ・ ・ 天気☼☁☂🌨

読み切れない ・ ・ ・ 天気☼☁☂🌨

もう3月なのに、朝から冷え込んできたり、 …

🌕餅つきをしている・・・(≧▽≦)

🌕餅つきをしている・・・(≧▽≦)

今夜は、お月さんが綺麗だ。 子どもの頃、 …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop