なぎブログ

動いてしまう魔法の言葉!

投稿日:

優しい後輩

 

奥様が洗濯ばかり干す姿を見て、後輩は気を遣って昨日の風呂上がりに使ったタオルを、もう一度使ったと言うのです。

 

その時の奥様の一言。

 

『考えがセコくなるからヤメて』

 

家事が増えるのに、夫がセコい考えにならない様に。そんな一言にへぇ。

もし私が洗濯物を干していたら、まあ助かるわなんて言いかねない🤣と言うのも、全て家事は妻任せ。。。

 

家事の世界にゴミ捨てと、食洗機に入れると言う行動は家事と言わないんだと、上沼恵美子さんが、世の男達に伝えていたテレビを見てからと言うもの、私はなんと家事経験ゼロとなった訳です🫢

 

それまでは、少しやれる時はやっているつもりでしたが、そんなの捨てるだけや、入れるだけや。そんなの家事なんて言わへんねん!

 

そんな感じで上沼様に、的確に言われたあの日から家事ゼロ😱

 

 

 

昨日のかわさんのお父様ブログを見て、そうなると私も家で何も出来ないのです。

 

義母が入院していた時、義父と2人で色々と話した事があるのです。その時の父の言葉が、家事をやれる様にしておいて本当良かったとポツリ。

 

料理も洗濯も、全てやれる様にと仕事を辞めてから教えてもらったおかげで、本当こう言う時助かるな〜って改めて思うよと。でもまさかだなぁ。寂しいなぁ。そんな話を聞きならがここでもなるほどと。

 

今では何でも一通りやれるのです。

 

もし私が今ひとりになった時、娘も息子もろくに何も出来ない。きっと私のがやれる🤣

 

せめて料理くらいは覚えないといけないと、よく思う事。それは恩師がいつも休みの日くらいはと、料理教室に通って覚えた料理を、奥様に振る舞うのです。

 

素敵過ぎます。

 

とにかく仲良し憧れご夫婦。近くにいる人を守れない人が、部下も守れないと、そんな事を教えて下さる恩師だけに、もう頷く事ばかり。

 

恩師は料理が大好きで、その料理を喜んで食べてもらえる事が楽しいと言うのです。

 

私はその昔の交際中、妻の一人暮らしのアパートで作った料理があるのですが、シチューは真っ黒。カチカチの生野菜を出してみたり。知らない事に挑戦した結果えらい事。

 

とにかく、反応がひどいイメージしか残っていないのです

 

洗濯物もこんな干し方辞めてよと、逆にやり直された記憶。

 

全くいい記憶が無く、そこに喜ばせた記憶もなく。ただ唯一ゴミ捨てと、食洗機に入れる事は最大の笑顔達。

 

そこで感じた事。人に喜ばれる事って、実は楽しみとなっていたのだなって。

 

そこで、老後に向けて無理矢理『凄い凄い👏』と言われる企画を作り上げようと思ったのです。

 

何をやるのも、凄いじゃん!間違いなく私は、操り人形の様にまんまと動く事間違いないのです。

 

はいっ!やるよ!はいっ!動くよ!って。

昔言われたのです。小さい頃から先生に、お母さん!この子は褒めて伸びるタイプです!今になって、なるほど〜とよく分かってしまった私なのでした💡

 

本日も大切な方と、より笑顔多い一日となります様に👋

隠れ涙編③ お越し下さる方々が、色んな経験をされている方ばかり。であるからこそ、イベント企画をお願いした三浦さんに想いを伝えるのです。私の今まででの余興生活で一番凄い事をやってみたいと。それは打ち上げ花火!すると三浦さんあっさり『やれますよ!』しかし、その後の言葉に私は驚愕!

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ
-, , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop