なぎブログ イベント

木滅隊が届けたい想い!

投稿日:

お庭から始まる笑顔ストーリー。

 

 

新しい笑顔がまた生まれる様に、まずはお庭から。そして、その楽しみから次なるステップへ。

 

その為に、木滅隊。

 

 

になれる理由

知ったを連れて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

🌲

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全ての始まりは、草刈り機にハマったのがきっかけ。43CCから50CCの自慢の木滅の刃。

 

その木滅の刃の威力で、強くなれる理由を知った。どうしたって!消せない草も、取れない草も、誰かの為に取ってあげられるなら、ありがとうがそこに待っている。

 

ひとり1人の木滅の刃や、長靴は塗装され、驚く程の力を発揮する

木滅の刃があれば、どんな荒れた地も一瞬で心スッキリ出来るもの。

ただ欠点発覚。のりさんは寒いが止まらない。そして栗さんは前が見えない。

 

初めから分かっていたと言われそうだが、木滅の刃に気を取られ、衣装の欠点をここで知る。

これでは木滅の刃が存分に発揮できない。

 

闘う時はこの衣装では、強くなれる理由が分からない

 

一気に木滅の刃で、一気に綺麗に出来る。

お隣さんの駐車場が見えるまでに。

した草達

 

 

どんどん綺麗になっていくと、不思議と徹底的にやりたくなる。

木滅の刃で滅した草を、まだまだ片付ける。

お庭に出たい。まずはそのはじめの一歩の為

そして徹底的にやりきり、これがやりたかった事。

そして、お庭から始まるストーリー。

外に出たい。外に出たくなる。そんな気持ちになれるならそんな嬉しい事はないのです。

お庭が明るくなれば、心も明るくなる。

 

昔は庭があるといいね。そんな事思っていたお庭。でもいつしか、そんな庭の出番が無くなり、いつしか憂鬱な気持ちになる。

 

やらなきゃやらなきゃ。やれないから、荒れていく。だからこそ木滅隊が、その心を明るくして見せる。

栗さん急遽仕事が入ってしまい、ここにおりませんが、栗さんの想いも木に掲げ。

栗さんも大活躍

黒の刃に青の炎。燃えたぎるこの木滅の刃。義理のお父様が造園業経営しているからこそ、そこから知ったここの楽しさ。

 

ありがとうございましたお父様。

 

でも草刈り機の死亡事故も多いからこそ、使う時は全集中。

 

笑えるものも笑えない。届けたい笑顔が、ずっとご迷惑をおかけする事となってしまうもの。だからこそ、ここから更に練習を重ね、もっとレベルを上げていく。

 

今回の反省から、次回予約の入っている場所では更なる進化を見せられるもの。

最高の笑顔と、お疲れ様ご褒美ールありがとうございました。

から

始まる

ストーリー

ここから繋げていく笑顔企画。またお花見の写真下さいね。また土いじりの写真下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

絶対そこには沢山の

 

顔が

 

 

 

 

待っているのだから🥰

 

本日も大切な方と、より笑顔多い1日となります様に👋

だいふく誕生秘話 自分達が楽しめないプランなんて相手はもっと楽しめていない。やらされたプランなんて誰も得しない。そこで流行った言葉。ケアマネは『遊び人』であれ。このいい意味での遊びを知らなければ、何も閃きやアイデアにすらならないって事。

なぎ

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ, イベント


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

支援センターひらばり

名古屋市天白区元植田1丁目202 金光ビル1F西
052-800-2900

介護支援センターもとやま

名古屋市千種区東山1丁目35番地
052-734-7855

支援センターしょうわ

名古屋市昭和区長池町2丁目22番地の1
052-852-5301

支援センターおおす

名古屋市中区松原2丁目16番7号
052-211-9989

支援センターみずほ

名古屋市瑞穂区下坂町2丁目30番地 シティパレス堀田
052-602-7511

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop